足場材と黒いアイアンのダイニングテーブル

足場材と黒いアイアンのダイニングテーブル

「ikp」イカれた大人が古材をイカしてイカした家具を創造するプロジェクト。
ということで足場板を使いアンティーク・レトロ・シャビーシックなインテリアファニチャーを創造するikp(イカピー)のダイニングテーブル。

足場材と黒いアイアンのダイニングテーブル (1)

足場材と黒いアイアンのダイニングテーブル (2)

足場材と黒いアイアンのダイニングテーブル (3)

長年建築現場で使われてきた杉板を再利用したダイニングテーブルです。

経年変化によって、新品の材料には無いユーズド感、レトロ感、シャビー感を持ち合わせ、昔なつかしい温かみある雰囲気のテーブルに仕上がっています。。

現場で使われていた材料のため、ペンキやサビあと、キズがありますが、あえてそのままの状態を表現することにより、今までに無い古材家具へと生まれ変わります。

材料は高圧洗浄機で洗った後、ワイヤブラシで木目の中の汚れを落とし、さらに表面をサンドペーパーで削ることで、ささくれなど手に引っ掛かる箇所はすべて手触りよく仕上げています。

さらに、防水、防汚性を高めるための塗装をし、表面仕上げはオイル塗装となります。オイルは家庭で使う「食用のオリーブオイル」を使っておりますので、メンテナンスも非常に簡単にできます。

水拭きなどを繰り返し、表面が枯れたような状態もこの家具の楽しみ方の一つですが、もし当初のしっとり感が欲しい場合は、オリーブオイルを不要な布に少量染み込ませ、やさしく木部に塗りこんでください。塗りすぎた場合は、乾拭きで拭きとってください。

ikpのダイニングテーブルは、集まる家族、集まる友達に、今までに無い感覚と雰囲気を提供し、まるでカフェに居るような新しい生活が生まれます。

size W1200×D800×H700(mm)
made in 日本製(静岡県)


商品詳細: ダイニングテーブル/古材家具/足場板/アンティーク/カフェ/ – 古材家具「ikp」イカピー

タグ: ,

Leave a Comment