カヌーの古材(チーク)から出来た収納付きの無垢のデスク

カヌーの古材(チーク)から出来た収納付きの無垢のデスク

古い船の木材で作った鉄脚のデスクです。

img57638527

img57352158

img57352454

ボルネオ島の古い船のチーク材を使用し穴やクラックなどをそのまま残した味わいのあるデスクです。 収納は使いやすく2段に分かれ、扉には舟のオールをイメージした取手が付いています。 廃材の中でも堅牢な木を厳選し、家具として申し分のない耐久性を出しました。

kanoとはカヌーの語源です。 ボルネオ島やインド洋で長い間カヌーとして使われていた丈夫なチーク材を厳選して使用しています。 使われていたオリジナルの色をあえて残すことで、個性豊かな家具に生まれ変わりました。 所々に残されたキズやハゲが特徴で家具として使用できるよう、自然塗料のセラックでコーティングしてあります。

脚部には古びた鉄をイメージしたアンティーク風の鉄脚を使用。 機能性とデザイン性を考えフロントから見ると垂直に、サイドから見ると斜め脚になっています。 (床面に保護キャップ付)
size W1300 D550 H725
made in インドネシア


商品詳細: oar_desk – カヌーの古材(チーク)から出来た収納付きの無垢のデスク

タグ: , , ,

Leave a Comment